2017年9月24日日曜日

オープンキャンパスがありました!

923日(祝・土)は、秋晴れの空の下、オープンキャンパスが開催されました。お越しいただいた皆さま、ありがとうございました!


大学全体についての説明会、ヴァイオリン・ピアノ・声楽の公開レッスン、大学/付属高等学校の個別相談会、そして在学生によるウェルカムコンサートが催されました。私たち音楽教育専攻も、40分という短い時間ではありましたが、説明会を行いました。

昨年度の人数を参考に、あらかじめイスを30脚ほど並べておいたのですが、今年は開始時間が迫るにつれて受験生がどんどん増え、椅子を出しても出しても足りず、なんと最後には立ったまま聞いて頂かなくてはならないほどでした。最終的には予想を超える75もの方にご参加いただきました。

ぎゅうぎゅうでした!

音楽教育専攻ならではのカリキュラムの特徴、応用音楽教育コースと実技専修コースとの相違、卒業後の進路などについて、スライドを用いて説明を行いました。さらに今回は大学院 音楽教育研究領域 修士1年に在籍している本専攻の卒業生が、自らの学部時代についてお話ししました。学生の視点からの話を聞くことによって、より具体的に学生生活をご理解いただけたのではないかと思います。

暑かったです!









来たる冬期講習でも説明会を行う予定です。日程は1225日(月)13001400 A地下100教室】となっております。今回のオープンキャンパスにお越しいただけなかった方は、次回、ぜひご参加下さい。お待ちしております♪

執筆者:事務助手 福本カナコ

0 件のコメント:

コメントを投稿